ちびあり自転車乗りのブログ

低身長なロード乗りの日記。半年の病気が少し改善し、やっとリハビリ開始!

瀕死復活計画 6月28日。

前の記事でぶっ倒れた話。

それの復活の為に筋トレをまじめに始めます。

可能な限り最初から最後まで細かく書いていきたいと思います。

現時点の体情報。(2018 6/28 )

身長  160㎝ 股下 73.5㎝

体重  44.20㎏ (午後4時30分 食後3時間)

腕囲  20~21㎝   
腹囲  63~64㎝ 
大腿部 45~46㎝   
尻   82~83㎝   
脹脛  32㎝

 

筋肉をつける大きな理由としては冷え性の回復と自律神経の是正。ここで全身の筋肉の体積比を見てみる。

 

背中の筋肉(僧帽筋、広背筋、脊柱起立筋)  1692㎤

足の筋肉 (大腿四頭筋、ハムストリング)  1913㎤

臀部の筋肉(大臀筋、中殿筋、小殿筋)    1643㎤

脹脛                      800㎤くらい 

肩、腕、胸、腹筋や体幹筋群        いっぱい?

↑3つを足すと5200くらい。

それに追加で肩とかの筋肉があるわけだけれど割合で考えたときによく言われる話、「下半身の筋肉は人間の筋肉の70パーセント」だと。

なるほど臀筋群+大腿+脹脛だったらそりゃ7割いくわ。

もともと自転車で大腿は太めになってたからリハビリで比較的早く戻るだろう、臀筋に関しては大きく差が出るような肥大も起きない気がするから体重で判断するしかないけど、まぁこれも問題なし。

ということでメニューとしては

大腿四頭筋ハムストリングスの筋トレ(体積及び熱量の確保)

大臀筋の筋トレ(体積及び熱量の確保)

背筋群の筋トレ(姿勢制御の為)

これでしばらくやってみるしかあるまい。

体脂肪が10パーくらいになり、出なかったハンドベインも出て、腹筋も浮き出やすくなっている。下半身の筋トレは余り行っていないから体重変化はまだなし。本日6月28日から開始。